Jawa 2016
-ジャワを駆け巡る、更紗を巡るプライベート・ツアー-

今回は中部ジャワから北岸を中心に
各産地のバティック工房を訪れました


Warna Alam Indigo
- Indigo -

ジャワの天然染料といえば茶のソガ染めが有名ですが
インド藍やその他の天然染料も
使われています

今回は各地の藍染液を比較調査して
堅牢度の高い藍の布をつくるべく
専門家に同行していただきました

泥藍のテスト中

藍に黄の天然染料を重ねて緑を作ります

何度も重ね染めを繰り返します

Lasem
- Batik Lasem -

東ジャワに程近い、北岸の町ラッスム

上質な手描バティックを作っている工房から
村で作られる手頃なバティックまで
多種多様の布があります

北岸に位置するムリア半島

蝋で細かい装飾線・イセンを描いています

染めないところを蝋で伏せてます
 
地色を染めた布に、再度、蝋で装飾線を入れます
 
蝋で伏せたところは、白く残っています

Pekalongan
- Batik Museum Pelkalongan -

ジャワ北岸の一大バティック産地プカロンガン

町の中心部にバティック・ミュージアムがあります
インドネシア各地のバティックの展示や
バティック体験などが楽しめます

風が吹き抜ける中庭
 
ダヤックのバティック
 
館内のしつらえ

アラビア文字のバティック

パプアのバティック

ラッスムの赤更紗

日本の着物の影響を受けたホコカイ
 
2種の文様を描いたパギソレ
 
プカロンガンらしい色挿しの技法

Pekalongan
- Batik Art -

独自の意匠、緻密な地模様、繊細な染・・
ただただ驚くばかりのアートな世界・・・


2013年 ジャカルタ・バティック展にて

写真を撮るのが憚れるほどの作品です


Cirebon
-Topeng Cirebonan-

西ジャワのチレボンでは
バティックの他にも仮面舞踊が有名です

チレボン・バティックの巨匠カトゥラ氏の工房で
催されたイベント
ご縁あって、拝見させていただきました

西ジャワならではの軽快で力強いガムラン演奏
パワフルな仮面(トペン)舞踊

会場は投げ銭で大盛り上がりでした



topeng Kelana



***  Batik・2016 早春  ***



Copyright (C) 2001-2016  Duta Melati All Right Reserved.